松崎町で暮らそう!

松崎町での生活環境について

宿泊のスタイルは「シェアハウス」です。
松崎町中心部から自転車で3分の一軒家、住宅街にあり、買い物にも便利な立地です。
キッチン、会合スペースなどの共用部分と、和室・洋室が7部屋あり、合宿や夏場のアルバイトさんの住まいとして提供されてきました。

研修中はこの建物を貸し切り、受講者のみの宿泊となります。
共同生活が初めての方でも安心して暮らせるように協議会がサポートします。

設備などの一例
・施錠できる個室
・ロッカー
・寝具貸与
・Wi-Fi環境完備
・電気、ガス、水道完備
・事前内覧可能(お申込み後)
・自転車貸与
・自家用車持ち込み可(駐車場有) など
詳細については、お申込み時にお問い合わせください。

松崎町の支援体制

町までは歩いても15分程度ですが、希望の方には自転車を用意します。
坂道は住居の前のみ、中心部は平たんで海まで数分です。

町の中心部にある「ふれあいとーふや」は、かつての豆腐屋さんを改装し、地域の集まりや観光の立ち寄りスポットとなっています。
この「ふれあいとーふや」には大型ディスプレイ、Wi-Fi環境が整備されています。
会議や研修、コワーキングスペースとしてぜひご活用ください。

松崎町の豆知識

<おすすめスポット>
・室岩洞
室岩洞は江戸城の石垣にも用いられたという石切場跡で、見学できるよう整備されている洞窟です。
内部を巡る遊歩道は約180メートルあり、裏側の展望台に抜けると海が眺望でき、晴れた日には富士山をみることが出来ます。
・なまこ壁通り
「なまこ壁」は、壁面に四角い平瓦(ひらがわら)を並べて張り、その継ぎ目を漆喰でかまぼこ型に盛り上げる技法です。
現在、伊豆では松崎町と下田市、全国的には岡山県倉敷市や広島県東広島市などに見られます。
松崎町では松崎町役場の周辺を中心に、今も190棟余りあり、昔ながらの趣が残っています。

<特産物>
・川のり
香りのよさ、風味のよさで好評の“冬の味覚”川のり。「川のりコロッケ」は特におすすめです。
・桜葉
和菓子の桜餅を包むのに用いるさくらの葉。国内需要の7割を松崎町から出荷しています。
・栄久ぽんかん
松崎町でしか生産されていない松崎町オリジナルの高しょう系ぽんかん。 酸味・香り・甘味のバランスが良く、果肉もしっかりしていて味が濃厚な「幻のぽんかん」です。
・魚介類
地魚を使ったお寿司や丼、ちらし寿司、焼き魚などの魚介料理も、もちろんおすすめです。

PAGE TOP